スポンサーリンク
未分類

「ローズノート」とは~ごあいさつ

こんにちは。ローズセクションです 当ホームページにご訪問いただきありがとうございます。 このサイトは名古屋市のバラ専門店・ローズセクションが作成するバラの育て方を中心とした記事を綴っています。 はじめてバラを購入した方、すでにバラを何年も育...
バラの管理

庭がなくてもできる!鉢とフェンスの組み合わせでつるバラを仕立てる

プランター型の鉢でどんな場所でもバラを楽しむ 庭や地植えできる場所がなくてもつるバラを楽しむことが出来ます。 今回はプランター型のグラスファイバーの鉢を使ってバラを植えこみました。 通常バラを植えるときには、深型の鉢を使うことが多いと思いま...
植え方

オベリスク仕立てにするバラ 誘引の仕方とおすすめの品種

バラのオベリスク仕立て 上手な仕立て方と品種の選び方 バラのオベリスク仕立ては省スペースを活かしながらつるバラの魅力を存分に楽しむことができ、デザイン性も高いので玄関のエクステリアなどにぴったりです。 少しのコツを掴んでバラのオベリスク仕立...
バラの管理

35度以上!バラの夏越し猛暑対策 水やりのポイントは?

鉢植えバラは特に注意!バラの猛暑対策 有効な方法は? 名古屋では 連日35度以上の猛暑日が続いています。 地球の環境が少しずつ変化していく中で、これからの気候に合わせたバラの育て方を模索していかなければなりません。 特に鉢植えのバラにとって...
病害虫について

バラに集まる害虫いろいろ

バラには様々な害虫が集まります バラを育てているとさまざまな虫を目にします。 人間だけでなく、やっぱり虫もバラに魅了されるものなのでしょうか。 卵を産み付けていくもの、葉や花をかじるもの、生命の営みを身近に感じるのも面白いものですが、肝心の...
バラのこと

アーチに向くバラ、向かないバラ

銅色のアーチを彩っているのはイングリッシュローズの「コンスタンススプライ」。 オールドローズの風情とシャビーなアーチがぴったりの雰囲気です。 バラを育てるものにとって、バラのアーチは憧れです。 アーチに向くバラ、向かないバラをそれぞれご紹介...
初心者の方がまず読むページ

バラの葉っぱに黒い斑点がでたら 黒星病

バラの葉っぱに点々と黒い斑点が出てきたらそれは「黒星病」です。 黒星病はバラにとって最もポピュラーでやっかいな病気。 どうやって気を付けていても完全な防除根絶は難しいので、うまく付き合っていきましょう。 バラの病気 黒星病とは? 黒星病とは...
バラのこと

初心者の方にお勧めのつるバラピエールドゥロンサール

育てやすいつるバラピエールドゥロンサール 株いっぱいに大輪の花を咲かせてくれるつるバラ、ピエールドゥロンサール。 華やかな花姿もさることながら、深緑の照葉との対比の美しさ、病害虫にも強い強健さ、株の仕立てやすさなど、どこをとっても優秀で、世...
バラのこと

花もちがよく扱いやすいショートクライマーのバラ4選

扱いやすいショートクライマーのバラはいろんな場面で活躍してくれます。 大きくなりすぎることがないので、狭い場所やアーチ、オベリスクなどにも仕立てられますし、四季咲きでいつも花を咲かせてくれる品種もたくさんあります。 おすすめの中型つるバラを...
バラのこと

強い品種の紫のバラ お勧めのベスト5

意外と育てやすい ミステリアスな雰囲気が魅力のパープル系のバラ 紫色のバラ、というとめずらしく繊細で病気に弱いイメージがあるようですが、そんなことはありません。 他のバラと同じように強健で生育旺盛な品種ばかりです。 ここでは特に育てやすいと...
病害虫について

【バラの害虫】バラハタマバチの虫こぶとハバチ類の幼虫

こんにちは! 待ちわびたバラの季節もあっという間に終わりをむかえ、これから2番花を咲かせるために、バラのお世話も本番といったところでしょうか。 夏に向かうこの季節、バラのお世話イコール病気と虫との戦いといっても過言ではないかもしれません。 ...
スポンサーリンク